イメージ
タイトルイメージ
コンテンツ

部署の垣根を超えた座談会!
入社1・2年目の先輩社員に、入社前と入社後の印象に
ついて本音で語ってもらいました。

Session どこに惹かれて入社しましたか?

社員A アイコン 社員A

先輩社員との座談会でお話をした際、社員の方々が思い入れを持って働いている会社なんだなということが伝わってきました。お話を聞く中で、若手社員でも活躍出来るフィールドがあると知り、可能性への挑戦が出来る環境で働きたいと思いました。

社員B アイコン 社員B

会社説明会や選考会で係わった社員の皆さんが、とても気さくに話をしてくださいました。 オフィスも案内して頂き、働きやすい環境にも魅力を感じました。

社員C アイコン 社員C

会社説明会や人事の方の印象から、明るくて社員同士が仲の良さそうな会社だと思いました。私は「社内や社員の雰囲気が自分に合っているか」を軸に就職活動していたので、魅力的に感じ、ここで私も働きたいと思いました。

社員D アイコン 社員D

事業の幅広さから、様々なことにチャレンジ出来ると感じました。 「商社=いい意味での何でも屋」というイメージが自分に強く響きました。

採用担当者 アイコン 採用担当者

社員の雰囲気や説明会の印象など、人の魅力に惹かれて入社を決めた人が多いようです。 当社がどのような会社か、インターネット等で得られる情報は限られています。 インターンシップや会社説明会にきて頂いた学生の皆さんには、「こんなにも幅広く事業展開している会社だなんて全く知りませんでした。」と驚かれる度に、1人小さくガッツポーズしています。 就職活動では、実際に様々な人に会いに行き、“生の情報”を集めて、納得のいく就職活動につなげて頂きたいと思います。

image 01

image 02

Session 入社後のギャップは何でしたか?

社員A アイコン 社員A

会社説明会で、若手社員でも活躍出来るフィールドがあると聞いてはいましたが、入社1年目でも早いうちから重要な仕事を任されるので、「まさか自分に」という驚きのギャップはありました。 初めは自分に出来るかどうか不安でしたが、その分やりがいも感じることができます。

社員B アイコン 社員B

様々なことに取組める分、逆に自分の考えをしっかりと持つことが必要不可欠なんだと感じました。 新入社員として受け身なだけでなく、能動的に自分の考えをしっかり伝えることが大事ですね。

社員C アイコン 社員C

研修制度がとても充実しているなと思いました。 社内研修だけでなく、グループ内の商社4社が集まっての貿易研修や、各社で営業配属になった同期と合同営業研修もあります。 久しぶりにグループの同期と会うと、「みんな違う現場で、それぞれ頑張ってるんだな。私も頑張らなきゃっ!」と刺激をもらっています。

社員D アイコン 社員D

入社前、新規開拓営業はどこにでもガンガン飛び込んでいくものだと思っていました。でも実際は違って、営業先は、事前に与信審査(会社の信用度合の調査)をして、よく見極めながら商談を進めていく必要があることを知りました。

採用担当者 アイコン 採用担当者

それぞれの配属先で、様々な壁にぶつかりながらも日々成長を続ける社員達。 私たちは、失敗することを恐れず、果敢にチャレンジして欲しいとの思いから、 失敗=Nice Challenge! Good Try! と捉え、社員を全力でバックアップしています。