イメージ
プロフィール
profile imgae

Profileプロフィール

ソリューション営業(物流関連) 所長

2019年入社(キャリア) 東日本支店 H.T

「物流センター立ち上げ請負人」として、
想定外を想定内にするプロセスを提案しています。

コンテンツ

転職活動について

これまでの経歴を教えてください。

大学卒業後、物流機器メーカーに就職して、主に製造業や物流企業に営業を行ってきました。

そこでは自社製品の販売につなげるために、他社の営業に勝るお客様の信頼を得る必要がありました。

そのためには、粘り強く現場に通い、ときには、物流と何ら関わりのない商材を販売することもありました。

例えば現場の休憩所に置く灰皿一つについて、相談を頂くこともありました。そんな小さな相談であっても何故この商品が最適なのかというプロセスは、高額な商品であろうと同様で、お客様からしっかりとニーズのヒアリングを行い、私自身が、お客様より少しでもその商品に詳しくなって提案を行うことで、お客様とコミュニケーションが生まれ信頼を勝ち得ることができました。

転職を考えた理由はなんですか?

イメージ画像 02

ひとつは、仕事において毎日忙しく充実した日々をおくっていた半面、家庭では子供が育ち成長する中で育児に携わる時間が取れずワークライフバランスを改めたいという思いです。

また、もうひとつは、自分が培ってきた力を活かし、新しいことに挑戦したいとの思いからです。

センコー商事に興味を持ったきっかけについて教えてください。

全く別の業種への転身も試みましたが、自分の力が活かせるフィールドが物流の現場であると思いセンコー商事へ興味を持ちました。

また、育児とのワークライフバランスを考えたときに、女性が活躍している職場であるということで、自分に合った働き方ができるのではと思いました。

センコー商事や仕事について

現在の仕事内容とその魅力について教えてください。

イメージ画像 03

主にセンコーグループへの物流機器や包装資材の販売がメインですが、センコー商事は物流センターにあるもの全てが商材と言っても過言ではない程、
幅広い商材があります。

その一つ一つは小さな商材でも、大きな物流センターを構築している一部となっていく過程を感じられる喜びが魅力です。

センコー商事へ入社してみていかがですか?

ノルマ数字に追われて営業をすることがないため、働き方を自分でコントロールできます。

センターの立上げに携わったときは、朝から晩まで現場に毎日のように通わなくてはならない時もありましたが、フレックスなどを使い、朝は子供を保育園へ送って行くなど家庭での時間をうまく作ることができています。

今後の目標や目指していることについて教えてください。

物流業界は人口減少などの原因で、急速に変革しており、そんな時世に新しいものを提案できる人物であり、そんなセンコー商事にして
いきたいと思います。

プライベートについて

休みの日の過ごし方を教えてください。

子供とレジャーと言いたいところですが、我が家は夫婦で働いている為、休みの日は家事に追われたりします。

そんな中でも会社から近いこともあり、先日は週末終業後にナイトパスで家族と合流し、東京ディズニーランドに遊びに行きました。

最後に...

イメージ画像 04

将来の仲間へメッセージをお願いします。

センコー商事は取り扱う商材が多く、全てにおいて専門家になることはできません。

お客様より、少しだけでも詳しくその商品を知り、提案を行おうという思いで日々経験を積んでほしいです。

【参】すべての先輩社員の声